» 診療科目

診療科目のご案内

内科

内科

体調不良をご相談いただく際の総合窓口とお考えください。
消化器・呼吸器・腎臓など、臓器別に分かれることなく、総合的に相談頂けます。
地域のかかりつけ医として、慢性疾患の治療にも、力を入れてまいります。
お子様の体調不良にも対応致します。

  • 高血圧症
  • 糖尿病
  • 高脂血症
  • 高尿酸血症
  • 胃腸炎
  • 風邪

上記は一例です。上記以外にも対応が可能です。お気軽にご相談下さい。

病気の状態によっては、近隣病院への紹介、大学附属病院への紹介も行います。

特徴

  • 院内で血糖値・ヘモグロビンA1c値を測定することが可能です。受診当日に結果を説明できます。
  • 動脈硬化度の検査が可能です。あなたの血管年齢を知ることができます。
  • 呼吸機能の検査が可能です。あなたの肺年齢を知ることもできます。
  • 禁煙外来も行います。禁煙に成功した患者さんの喜びの声

加齢に対する考え方

加齢とともに様々な不調が複数の臓器に現れ、もの忘れなどの認知機能障害が出現する頻度が高くなります。当クリニックでは、患者さんを総合的に診察したうえで、各々の患者さんに相応しい治療法を提案するようにしております。

皮膚科

皮膚科

すべての皮膚疾患を扱いますが、湿疹、アトピー性皮膚炎、蕁麻疹、水虫・爪水虫、帯状疱疹など一般的な皮膚疾患を対象としています。院内にて顕微鏡検査が可能です。

  • 湿疹
  • アトピー性皮膚炎
  • 蕁麻疹
  • 水虫・爪水虫
  • 帯状疱疹
  • いぼ

上記は一例です。上記以外にも対応が可能です。お気軽にご相談下さい。

病気の状態によっては、皮膚科専門医への紹介、大学附属病院皮膚科への紹介も行います。

アレルギー科

アレルギー科

花粉症や蕁麻疹といった馴染み深い疾患から、長年にわたり不快な症状が続く原因がはっきりしない状態まで、アレルギーの関与による疾患は多くあります。ぜひ一度、お気軽にご相談下さい。

  • アトピー性皮膚炎
  • アレルギー性鼻炎
  • アレルギー性結膜炎
  • 花粉症
  • 蕁麻疹

上記は一例です。上記以外にも対応が可能です。お気軽にご相談下さい。

病気の状態によっては、近隣病院への紹介、大学附属病院への紹介も行います。

予防接種について

予防接種について

予防接種は予約制です。事前にご相談下さい。

定期接種ワクチン

  • 四種混合
  • 三種混合
  • 二種混合
  • BCG
  • 不活化ポリオ
  • MR(麻疹風疹混合)
  • 日本脳炎

※小山市からの委託を受けており、公費助成にて予防接種を行うことが可能です。

任意接種

  • B型肝炎
  • ロタウイルスワクチン
  • Hibワクチン
  • 小児肺炎球菌ワクチン
  • おたふく
  • みずぼうそう
  • 子宮頸がんワクチン

※任意接種のワクチンでも公費負担を受けられるものがあります。お気軽にご相談下さい。

その他

  • 高齢者肺炎球菌ワクチンも対応致します。

こんな時にご相談ください

プライマリ・ケアについて

体調が悪く、不安を感じている時「気軽に何でも相談できる医師が、身近にいたらいいな。」と、思うことはありませんか?プライマリ・ケアとは、簡単に言うと「身近にあって、どんな小さなことでも相談できる、総合的な医療」のことです。

こんな時ご相談下さい

  • 風邪をひいた時
  • おなかの具合が悪い時
  • 高血圧の疑いを指摘された時
  • 糖尿病の疑いを指摘された時
  • 脂質異常症(高コレステロール・中性脂肪高値)の疑いを指摘された時
  • 骨粗鬆症の疑いを指摘された時
  • インフルエンザ、その他の予防接種を受けようと思った時
  • じんましんや湿疹が出た時
  • ぎっくり腰になってしまった時
  • 包丁で手を切ってしまった時
  • 身体がしんどくて、何もやる気の出ない日々が続く時
  • 夜に目が覚めて眠れない日々が続く時
  • タバコをやめたいと思った時
  • 大きな病院を受診した方がよいか?悩む時
  • ご高齢者の介護に手がかかるようになり「主治医意見書」を書いてもらいたい時

以上は、ほんの一例ではありますが、この様な時、まず『プライマリ・ケア』を提供する、当クリニックを受診ください。
日常的に起こる、健康問題の多くを、解決することが可能です。ぜひ、ご相談下さい。

高次医療機関への紹介が必要な場合

プライマリ・ケアの範疇では、すべてが解決しない場合があります。それは、生命に関わる状態で緊急の治療を要する場合、高度で専門的な治療を要する場合、特殊な検査を要する場合などです。このような場合は、迅速に適切な高次医療機関と連携し、最適な治療に当たらせて頂きます。ご安心下さい。

日常生活の様々な側面から健康を考えます

体調不良は、単に臓器の問題だけでなく、生活スタイルや仕事・人間関係など、様々な背景が重なりあって生じていることがあります。当クリニックでは、身体だけでなく、患者様の心や背景などを含め、総合的に診療することを心掛けて参ります。

お子様の体調不良にも対応致します

小児科の標榜はありませんが、家庭医療専門医として、お子様の体調不良にも対応致します。

予防的な視点も大切です

インフルエンザワクチンは接種しましたか?定期的に健診は受けていますか?疲労がたまり過ぎていませんか?骨粗鬆症になっていませんか?当クリニックでは、病気が生じる前に、病気を予防する視点も大切と考えます。防げる病気は未然に防ぎ、健やかな生活を送るお手伝いをさせて頂きます。お気軽にご相談ください。

『治らない状態』に対する考え方

残念ながら、現在の医学では、治らない病気もあります。しかし、病気の完治はできなくとも『病気の進行を遅らせたり、病気に伴う痛みや苦痛を緩和したりすることで、病気と寄り添いながらも、穏やかな生活を送ることができる』と、当クリニックは考えます。どんな状況でも『少しでも穏やかな毎日』のため、お手伝いをさせて頂きます。ご相談ください。